審美歯科とホワイトニング

審美歯科では、ホワイトニングの治療を受けることができます。

一般的なデンタルクリニックでは、歯のクリーニングや、歯石取りなどはしてもらえます。ですが本格的なホワイトニングケアは、審美歯科でのケアになります。

一般の虫歯治療などを行う歯医者だと、保険適用となるので、クリーニングも安くはできます。渋谷の審美歯科に関する情報です。

ですが、白い歯を目指すのであれば、審美歯科でのホワイトニングです。

ホワイトニングをするメリットは、歯を白くできることです。

歯の色は放置すると黄色くなったり、茶色くなったりもします。

色を気にして笑顔になれないこともあります。

歯を白くすることで、笑顔にも自信が持てるようになります。

歯を白くする手段としては、ラミネートべニアとか、セラミッククラウンなどもあります。しかしホワイトニングであれば、歯を削らないで済みます。
歯の表面に特殊な薬剤を塗布しての施術ですから、自分の歯を失うことなく白くしていくことができます。
削ることもないですから、歯への負担も心配がありません。

ホワイトニング剤の成分の過酸化水素については、FDAで安全が保証されているものです。

ホワイトニングは、回数などによっても希望の明るさに調整可能というのもメリットです。

ホワイトニングは全額自己負担なので、お値段的には安くはありません。

ですがホワイトニングで歯を白くしたら、そのあとの持続も長いので、お値段だけの価値はある満足のメンテナンス方法でもあります。